抗生物質

私は歯科治療で抗生物質を使用することに反対です。

理由は二つあります。

1)抗生物質を歯周治療に使っても効果がない

歯周病の原因として「特定の歯周病菌」から「ディスバイオシス(歯周微生物群のバランスの乱れ)」が注目されるようになっています。
したがって、歯周病菌の除去を目的とした抗生物質の使用はほとんど意味がありません。

2)抗生物質の服用は「現代の疫病」あるいは「21世紀病」などと言われる全身疾患を引き起こす可能性がある

抗生物質の使用は生体に必要な微生物群(マイクロバイオータ)にダメージを与え「ディスバイオシス」をもたらす可能性があります。

どうか、歯科治療で抗生物質を使用しないようにお願いします。

抗生物質 歯周病

抗生物質を歯周治療で使わないでください・

2020/10/15    

  このページは移動しました

抗生物質 歯周病

抗生物質が免疫系を破壊する・(小日誌)

2021/1/12    

  このページは移動しました

抗生物質 歯周病

歯科の抗生物質で死亡・

2020/10/15    

  このページは移動しました

© 2021 こに試論 Powered by AFFINGER5